スクリーンショット 2019-03-29 19.10.34.jpg

Product Design

これからのプロダクトに求められること

 

最近UIやUXという言葉をよく耳にします。UIとはユーザーインターフェイスの略、UX(ユーザーエクスペリエンス)とはUIから得られる体感ベネフィットってところでしょうか。主にコンピューターやスマホなどの分野でよく使われている言葉です。。。何やらハイテクな印象がして身構えてしまいますが。

 

その昔、スピードに勝るアメリカの戦闘機が日本のゼロ戦に苦戦していたことを聞かされた覚えがあります。アメリカは日本のゼロ戦を徹底的に研究し、その直感的に操作できるコックピットの配置や構造、今でいう人間工学的に優れた設計に驚かされたといいます。これもUIでありUXですね。

一昔前のCMで、松本人志さんの「話せりゃええやん でんわやし」なんてものがありました。今の私たちにとってスマホは必需品ですし、ある意味ライフラインの大きなポジションともいえます。ですが、ターゲットを絞った時、このTU-KAの商品戦略も間違いではなかったのではないでしょうか。

その人その人にあった商品開発、商品づくり。

 

言葉の持つ本質をわきまえてUIやUXも考慮したデザインを考えていきたいと思います。

各種ノベルティーのデザイン・製作から、新商品デザイン・現存デザインからのリニューアルまで。

素材・形状・仕組みから、デザイン・製作まで承ります。

​上記はAVIRIVAさんの2019-2020モデルのスキーブーツをデザインさせていただきました。